ネコのゲロってパッと見...

今日の朝、
基本的に出発ギリギリまで寝ている僕は、
今日も眠い眼をこすりこすり、自宅の玄関を開けて出て行こうとした。
戸締りをして、カギ・携帯・サイフがポケットにいることを確認。。。(こいつらよくフケるからね)
i-pod(ランダム再生)の今日の朝のテーマは"ルージュの伝言"(何故)
階段(2階なので)に朝の一歩を踏み出した。

すると、左足になにやらヤワい、そしてヤバい感触。
おめでとう、今朝のすがすがしい第1歩目は、On the ゲロ of 猫。
ユーミンが歌う、"あの人は~もう気づく頃よ~"  はぁ、…靴底のゲロにですか?
しかも踏んだのはお気に入り、"ミドリのナイキ"。
コイツはちょっと前にも預かっていたネコ、
ウクレレにもおしっこを注がれたかわいそうなヤツ。
ウクはその分、めちゃくちゃ可愛かったから許すとして。。。
ゲロ。。。ちっくしょう!ゲロ!!
只でさえ人より低い朝のテンションがもう、絶対零度ですよ。0K=-273.15℃ですよ。
もう、なんていうか、この怒りでフリーザを倒したいね。

このゲロの犯人(猫)は分かってんだ。
僕がいつも帰ってくると屋根の周りをうろうろしてる白黒ネコ。
僕が階段を昇ってるとそこしか逃げ道が無いので、
僕の横をすれ違いざまに駆け抜けるアイツ。
でもね、もう明日は通しませんよ。
D!D!D!でじりじりと屋根まで追い詰めてやる。。。
「フッフッフ、さあどうする?ここで俺に捕まるか、それともそこから飛び降りるかだぜ…!」
という二択を迫ってやる。
いっそ飛び降りてしまえ…。
それか、沢北ばりの瞬発力で僕のディフェンスをすり抜けた挙句、
始末したゲロの残りカスで足を滑らせてしまえばいいと思うよ。。。
[PR]

by mills-yuki | 2006-09-06 23:26 | 常日頃  

<< Sophomoreって発音してみ? If Only(2004) >>