バッタカラー

最近、急に冷え込んできましたね。
季節の変わり目が嫌って言うほどはっきりしているインディアナ。
先々週までは、ホンットに暑かったのに…。

先週がちょうど季節の変わり目、
つまり暑くもなく寒くもない、ちょうどいい週だったわけですが、
それくらいの気温になると、バッタが大量発生するんですね、インディアナ。
色が土色だから、バッタというよりイナゴなのかな…。
アッチヘ行ってもコッチヘ行っても、足元の草むらからピョンピョンピョンピョン…。
子供のころ、本気でコイツをかわいいと思ってた自分を尊敬してしまうほどの数。

車に乗るにも、車の周りをピョンピョン跳ね回ってるから、
下手にドアを開けたら入ってきそうで気が気じゃないwww
どうやら、バッタ君達にとって僕の車の色(黄土色)は絶好の保護色だったらしいです。

「ホゴショク!ホゴショク!」「ナカマ!ナカマ!」
と叫ばんばかりに車に飛びついては落ち、飛びついては落ちるバッタたち。
寒くなった今週はめっきり見かけません。
儚い命の、「一瞬の輝き」というヤツを垣間見てしまいました。
いまは、もう、うごかない、インディアナのバッタ~・・・笑


・・・この間も、先輩に
「オレ、とんぼになりたいっす…」という意味不明なぼやき電話をしたばかりですが、
今度はバッタの命って…笑。
[PR]

by mills-yuki | 2007-10-16 18:30 | 常日頃  

<< ペット禁止 ひょうひょう >>