許される嘘?

先日、食料の買出しに言ったときのこと。
レジで僕の前に並んでいたおばあちゃんの背が極端に小さかったんです。
小さい体でレジの台に買うものをえっちらおっちら乗っけてるんですが、
その量がまた多い。どうやって持って帰るのか心配になるくらい。
で、あと何個かで乗せ終わるというところで、
今度はカートの底にある商品に手が届かない。
ただでさえこっちのスーパーの買い物カートはデカく深いので…www
カートによじ登るようにあっぷあっぷしていたので、
あんまり人が良くない僕も、さすがに見てられなくなり、手を貸すことに。

すると、「ありがとうねぇ」「いやいや…」という平凡な会話から、
「日本人?」「私も日本人の友達がいるのよ~。」「MOSHI MOSHI なんつってねぇ。www」
「どこの人?、あらその人も確かSHIZUOKAから来てんのよ」等等…。意外と会話が弾み、
「もしここのポイントカード持ってないんだったら、あたしのつかいなさい、安くなるわよ~」
とまで言ってくれたので、「あ、じゃぁお願いします」と。

…でも実は僕、ポイントカード持ってたんです。
チョット会話が楽しかったから、流れに乗ってしまった…(笑

似たような嘘を、去年の夏にも。
大学のフットボールのサマーキャンプに参加していたときのこと。
ただ単にガス代を浮かしたいがためだけに、スタジアムまで自転車で通っていたら、
クラスメイトが
「ユウキ!車壊れちゃったの?じゃ、サマーの間俺のに乗ってけよ!」と言ってくれ、
まだあまりクラスに馴染めていなかった僕は、
「…えっ?」(…こ、これはチャンス…っ!)
「…あっ、そう、そうなんだよね~。車が…車がね…ダメで…あはは…」
結局、それがきっかけで多少仲良くなれたわけだけど、
内心は少し良心がズキズキ…www

…許される?
[PR]

by mills-yuki | 2008-03-03 10:14 | 常日頃  

<< 22歳になりました。 初!・手術見学! >>