<   2006年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

ジュホからはじまるぅ、イェー

昨日はくわまんさんの家で飲み。
テーマは「合コン風」
もちろんテラ・ホートで合コンなどできないので、
あくまで「風」。
男4人+女1人。
「今後の大人数飲みに使えるネタを探そうよ」というくわまんさんの提案から、
飲みゲーム研究。
せんだみつおやら、たけのこにょっきやら、数取り団ゲームやら…
なんかもう、ひたすらそういった類のゲームをやりました。
こういうの、アメリカでやるとは思わなかった。。。
でも、すっげ燃えました。すっげ笑いました。アゴが外れるかと。。。
またやりたいなぁ。
にしても、今時の日本の大学生はどんなのやってんですかね?
なんか僕らが知らないような流行りゲームがあるんだろうな。

で、帰り道はベロンベロン。。。
そんなに飲んでない気はするんだけど、
やっぱり笑うとテンションが上がって酔いが速いっすね。
車では帰れないので徒歩で帰ったんですが、
酔いの為か、なぜかココで無性に「早く家へ帰らなきゃ」という危機感に襲われ、
一緒に帰っていた3人を置いて一人でスタスタ早歩き。
あとで考えると、別にくわまんさん家に泊まっても良かったのに…。
「帰んなきゃ、帰んなきゃ。」と、それしか頭にありませんでした。笑
もう何か、使命感に燃えてました。
何だったんでしょう?あの焦り。何が僕を急がせたのか?
帰巣本能?
急な便意?
ん~、いや、便意だろうな。。。たぶん。

それにしても酔って何したか全部覚えてるのって地獄ですね。。。
[PR]

by mills-yuki | 2006-09-30 22:36 | 常日頃  

燃え尽きろ、Mazda

只今、9月21日0時21分。
夜も遅いですが、ちょっと小腹が空いたので、
近くのファーストフード屋まで、
最近手に入れた愛車マツダでドライブ。
や、最近ドライブスルーが楽しくて楽しくて。。。
だって前は必ず助手席か、もしくは徒歩だったんだもの。。。

で、買うもの買って、いざ帰ろうと駐車場を横切った所で、
あれっ?急にアクセルの感覚がなくなっちゃった。
コ、コレは…、やっちゃいました、ついに。
ガ・ス・欠。。。
しばらく呆然とする頭にふと、
「ハイ、コレが完全燃焼ね。テストに出るよ。」
という言葉が昔の理科の先生の声で浮かぶ。
先生、授業寝ててスミマセン、今ならアナタの言ったこと分かります。
(上のは先生の声で僕の想像が勝手に作り出したものなので、
先生がホントにこんなこと言ったかどうかは知りませんが…。)

そういえばマツダもマツダで、
2・3日前から「燃料入れて下さいよ~」的なランプを点灯させて不満を表していたっけ。
そのたびに僕は、「甘えんな!」とばかりにそれを無視していたわけですが。。。
マツダは僕のそんな熱意は分かってくれなかった様です。。。
とにかく近くのガソスタは?と探すと、
一番近そうなので約50m、遠っ!押せねえよ!

どうしようもないので、
ダメもとでもう一度キーをまわしてみる事にしました。
ムリっ、ムリムリムリぃぃぃ!ッックソっ、ブルルルン!
あれっ?かかるじゃん!
なんかマツダの最後の叫びを聞いた気がしましたが、
無事にエンジンがかかったので、そのまま恐る恐るガソスタへ。
久しぶりにマツダに食事をさせながら、
「やれば出切るじゃん」と、引っ叩いてやりました。

全く、驚かせんな、と。
なんかハザードとかも使っちゃったじゃないか、と。
ってかコレは、アレですか?
「TVのリモコンの電池は切れてもくりくり転がしてみるともう1日くらい使える」
っていう例のアレですか?
[PR]

by mills-yuki | 2006-09-21 00:35 | 常日頃  

アメフトの星!

や~っと秋セメのスケジュールに慣れてきて、
時間の使い方にも余裕が出てきました。
やっぱりボ~っとするのは良くないですね。
ボ~っとしながら長いこと勉強した事って大体ご飯食べると忘れちゃう。
授業終わった早いうちにやることすまして、夜は遊ぶのです。
…でも、遊ぶって誰と?何を?
ビバ・田舎。だれか遊んでください。

PE220というクラスがあります。
Human Physiology つまり生理学の授業ですね。
まあ、授業の内容なんてどうでもいいんですが、
このクラスのラボでは2人一組になってレポートを書くんですが、
なんと僕のペアはCarl Berman!
…っつってもわかんないだろうけど、
コイツはISUのアメリカンフットボールチームのWR、背番号は9番。
去年試合(練習だったかな?)を見に行った時に、
「うおお!コイツすげぇ!」なんつって僕がひそかにチェックしていた選手です。
この人、背は5-10(僕と同じくらい?)とあまり高くないんですが、
とにかく速い!メッチャクチャ速い!
アメフトは良く分からないけど、要チェックなんじゃないでしょうか。

というかまずこのCarl,
すっげカッコいいんだ。。。
ISUのアメフトのHPに載ってる写真はイマイチだけど、
本物を見たらもう…、ヤバイですよ?
なんかもう黒人の美形って感じ。
ペアになった時、心の中でガッツ!
もちろん僕は別にそっちの趣味は無いけど、
やっぱカッコいい人とお近づきになれるのは嬉しいモンです。
そうそう、今日もPE220のラボを仕上げるために、
Carlから電話がかかってくるはず…。

・・・・・・あれ?もう夜中じゃん。
・・・・・・・・フラれた?笑
(注意:ほんっっとに僕はゲイじゃありません笑)
[PR]

by mills-yuki | 2006-09-15 00:34 | 常日頃  

Sophomoreって発音してみ?

久しぶりに学校のことを少し書こうかと。
なんだかんだで今はSophomoreな僕ですが、
Sophomoreって2年生って意味だけど、未だに発音の仕方が分かりません。
「ソフモア」って日本語発音でいいんかな?
それとも「そぉふぉもぉぉぁ」、「さぉぉふおぉもぉうぁぁ」…
まあ今んとこ、日本語発音で通じてるから3年生になるまでごまかし通そうっと。
3年生はJunior だから簡単ですね。「ジュニア」「ジューニァ」「じゆぅぅんいぉぁぁぁ」…

…なんの話でしたっけ?
…そう、2年生になって始まりました、実習。
実習なのか見学なのかは分かりませんが、
とにかくトレーニングルームで働いてる先生、先輩ATにひっついて学べ、というもの。
3週間のローテーションでそれぞれ違う大学の部活につくのだけれど、
僕が最初についたのは「女子バスケ・男女テニス・チア」(チアって。。。)。
チア、テニスはともかく、女子バスケは去年とか試合を見に行っていたので楽しみ。

あと面白いのが、
ここの学校のATには日本人が数人いるんだけど、
ちょうど僕が引っ付く事になった先輩ATも日本人。
普段日本語で話している人と英語で話すのは少し恥ずかしいけど、
反面ちょっと面白い。
アメリカ人と話している時と違って、
本当に最初に言葉が日本語で頭に浮かんでしまうので
渡米当初レベルの英語になってしまう。。。
いや、どっちにしても渡米当初よりそんなに進歩してないから
ハタから見たらあんまり変わんないんだろうけど。。。

とにかく、やっとATっぽくなってきました、という話です。
…でも、3年生に上がる前にセレクションがあるので、
それで落ちたら元も子もないんですけどね。
ってかそれ受かってからやっとATっぽくなるのか。。。まだまだです。
[PR]

by mills-yuki | 2006-09-14 14:30 | 常日頃  

ネコのゲロってパッと見...

今日の朝、
基本的に出発ギリギリまで寝ている僕は、
今日も眠い眼をこすりこすり、自宅の玄関を開けて出て行こうとした。
戸締りをして、カギ・携帯・サイフがポケットにいることを確認。。。(こいつらよくフケるからね)
i-pod(ランダム再生)の今日の朝のテーマは"ルージュの伝言"(何故)
階段(2階なので)に朝の一歩を踏み出した。

すると、左足になにやらヤワい、そしてヤバい感触。
おめでとう、今朝のすがすがしい第1歩目は、On the ゲロ of 猫。
ユーミンが歌う、"あの人は~もう気づく頃よ~"  はぁ、…靴底のゲロにですか?
しかも踏んだのはお気に入り、"ミドリのナイキ"。
コイツはちょっと前にも預かっていたネコ、
ウクレレにもおしっこを注がれたかわいそうなヤツ。
ウクはその分、めちゃくちゃ可愛かったから許すとして。。。
ゲロ。。。ちっくしょう!ゲロ!!
只でさえ人より低い朝のテンションがもう、絶対零度ですよ。0K=-273.15℃ですよ。
もう、なんていうか、この怒りでフリーザを倒したいね。

このゲロの犯人(猫)は分かってんだ。
僕がいつも帰ってくると屋根の周りをうろうろしてる白黒ネコ。
僕が階段を昇ってるとそこしか逃げ道が無いので、
僕の横をすれ違いざまに駆け抜けるアイツ。
でもね、もう明日は通しませんよ。
D!D!D!でじりじりと屋根まで追い詰めてやる。。。
「フッフッフ、さあどうする?ここで俺に捕まるか、それともそこから飛び降りるかだぜ…!」
という二択を迫ってやる。
いっそ飛び降りてしまえ…。
それか、沢北ばりの瞬発力で僕のディフェンスをすり抜けた挙句、
始末したゲロの残りカスで足を滑らせてしまえばいいと思うよ。。。
[PR]

by mills-yuki | 2006-09-06 23:26 | 常日頃  

If Only(2004)

という映画を観た。
Labor Dayとかいうのがあって、
アメリカの先週末は3連休。
ハメをはずした休みボケで、どーしても眠れなかったので、
真夜中12:30にレンタルビデオ屋へ。
1時には店を閉めたい夜勤の兄ちゃんに、軽い皮肉交じりの冗談を言われつつ、
店内を軽くブラついて、"Scary Movie 4" と "If Only"というのを借りる。

"Scary Movie" は…、まあどうでもいいとして(笑)
(でも主演の女優かわいいよね~)
"If Only"の方は良かった。。。
予告をだいぶ前に見て、ずっと観たい観たいと思っていて、
なんか機会が掴めなかったんだけど、
今回ちょうど目に留まったので
衝動買いならぬ衝動借り(お金ないのにね)

結果、ボロ泣き。
深夜3:00男一人で何やってるのか。。。
ストーリーを書くのはだるいのでハショるけど、
"He loved her like there was no tomorrow"ってサブタイトルがもう悲しい。
もう主人公のIan(Paul Nicholls) と一緒に、
「マジかよ!?えっ?どうしよう?どうしよう?」と。。。(笑)
あと、Ianの恋人、Samantha役のJennifer Love Hewitt が実は結構好き。
Sigourney Weaverと一緒に出てる"Heartbreaker"とか、
ジャッキー・チェンと共演した"The Tuxedo"‘とか、
毎回ね、かわいいよね。そういう役なのかね?
c0037429_115650100.jpg
もう1回観ようかな、聞き取れなかった英語もあるし、
あ~、でも返却日明日だ。。。
返却遅れの常連からそろそろ脱出しないと、ホントに目ぇ付けられてそう。。。

…どうでもいいけど今回ヨコ文字多いなぁ。。。
[PR]

by mills-yuki | 2006-09-05 09:58 | 常日頃