<   2007年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

骨が、骨がボキボキ動いてるよっ!(ノ`д´)ノ

↑のタイトルはネゴシックス的に発音してくださいw
最近、顔文字が大好きですww
いつも、2テンポくらい流行から遅れて生きています。ww


先週までの実習先立ったTHノースハイスクールでは、
ある程度僕も仕事に手を出させてもらえたせいか、
前回の"泣いちゃった"事件wの他にも、何かと思い出に残る出来事が多かったです。

最後のフットボールの試合中のこと。
ハーフタイムに一人の選手、Dの結構なキープレイヤー、が「足のスネが痛い」と。
で、高校のヘッドATが診たところ、もしかしたら骨 が折れてるんじゃないかってことで、
お医者さんに見てもらうことになったんだけど、そのお医者さんが結構いい加減ww。
ちょいちょい触って、「だ~いじょうぶだいじょうぶっ。これっくらい大丈夫!」ヾ(°▽°#)ペシペシ
それだけ言って、さっさと試合の応援に戻ってしまったんですね・・・w
う~ん、お医者さんがそういうなら…、まあ、本人泣くほど痛くもなさそうだし…ってことで、
その時はとりあえずヘッドも「後半もGO」の判断を。

そいで第3クォーターの終わりごろ・・・。
またその選手がやってきて、「どお~も、足が痛くて調子が出ない」と。
「折れてない」というお医者さんの判断の下なので、
ヘッドはとりあえず僕に彼のストレッチを指示。
僕も言われたとおりにストレッチをしてみたんですが…、

ポキッ…       …( ・_ ・)ん?
ポキポキッ     …(・_・?) んン?


明らかにスネの中で何かが(ほぼ間違いなく骨がw)動いている感覚&音!www
ちら~っと、顔を覗いてみると…、…アラっ、全然平気そう…。
それどころかニカッと笑顔さえ浮かべてる……
…痛くないの?あ、そう……痛くないなら…、まあもうちょっとやってみようか…。

ポキゴキポキッ   …Σノシ(゚Д゚;)いやいやいやいや!
折れてるって! コレ絶対折れてるって!w


で、泣きそうな勢いで急いでヘッドATに知らせた結果、
Fibular(腓骨{ひこつ}) 骨折。
どうやら、ハーフタイム時にはヒビ程度だったのが、プレイしてるときに完全にイッちゃったそうですww
(実は僕がトドメをさしたという可能性も否めない…ww)

それにしても、骨折をした当人、
骨が折れたと分かったとたんに、観客席にいる両親に手を振って、
「ねぇ!なんか俺骨折れちゃったみたいよ。アハハ。」…と終始笑顔。
どうやら、そういう人だったらしいです…。

ヘッドが教えてくれた話によると、fibularって、
隣にでっかい骨、Tibia(脛骨{けいこつ})がいるお陰で折れてもそんなに痛くないんだとか…
…や、でも、ねぇ?

前の"泣いちゃった"事件にしろ、今回の"折れちゃった"事件にしろ、
選手の表情や言ってることって、
実際の症状と全くかけ離れてる場合があるから怖いですね…www
[PR]

by mills-yuki | 2007-10-31 01:03 | AT関係  

泣ぃちゃってぇ~んし!Σ(゚Д゚;)

今日、何年かぶりに女の子を泣かしてしまいました…笑
や、残念な事に"ホレタ・ハレタ"的な話じゃあないんだけど…www

実習先の高校で、ある女の子の脚をストレッチしてたんですね。
ストレッチって、
自分が知ってる選手なら「こいつはコレぐらい」的な感覚があるんだけど、
初めての選手は結構加減がわかんなくて怖いんです。
まして高校生の女の子なんて体もちっちゃいから、なおさらおっかないおっかない…。
そこで、決めゼリフ。
"Tell me to stop, k?" (ストップって言ってね。) 、コレです!w
もっと他の言い方があるんだろうケド、わっかんねえからセリフずっと一緒ww。
さらに、ok の"o"を省略する事で親しみを持たせる!(笑)
まあ、コレを言っとくと大体の人は丁度良い所で、
"yeah, it's good right there..." といった感じで教えてくれるわけです。
(↑当たり前のことなんだけど、英語力の乏しい身には大事なコトなんです!ww)

その子もそんな感じで、"yeah, right there..."ってとこでキープ。
それでも心配だったから、今日は念入りに「大丈夫?痛くない?」なんて聞いたり…。
それでも「平気。」っていうから、じゃあ早速15秒くらい数えようか…と。
はい、いーち、にーい、さーん…

…ボロッ (涙)

…えっΣ

…ボロボロボロッ (涙涙)

…ええぇっΣ (反射的に手を離す)

…どどどどうした?

「ご、ごめん……、ホントは痛かったのぉぉぉ……(;TдT)」 シクシク…。

なななんだってぇぇぇ!?Σ(;゚д゚)

え、なんでっ!?なんでそんなウソをつくっ!?

…その後はもうパニック。
とにかく彼女が泣き止むまでひたすら謝り続けて…。
うん、なんか、もうオレも泣きたかった!ww

久しぶりに、「あ、俺、ダメトレーナーかも…っ」って思いました…。_| ̄|○
[PR]

by mills-yuki | 2007-10-27 20:30 | AT関係  

発砲事件+サンダーストーム

なんとか、なんとか今日の朝のテストを乗り切りました。
もうギリっギリのギリっギリのギリギリチョップ。
ギリギリChopっていえば、いつも思い出すのが中学2年の塾の行き帰り。
そうなんです、僕ってば塾っ子だったんですwww
そのころ仲のよかった3人組で、いつも一緒に行ってたね。
というか、塾に入ったきっかけはその2人の友達だった訳で…。
結局、中学3年の一番大事なときに面倒になって止めちゃったんだけどね。
あの2人、今では全っ然連絡とってないなぁ…(笑

関係ないけど、昨日近くの小学校で発砲事件があったみたいですね。
Van Buren Elementary School,
調べたら Brazil っていう隣町にある小学校でした。
(Brazil っても国のブラジルじゃありません。インディアナ州の小さな町です。Terre Haute から30分くらい?)
犯人は白人の2人組。
Drive-By(車で通り過ぎながらバンッってやつね)でカフェテリアに一発。
幸い被弾者は出なかったみたいですが、怖い話です。
ちょっと前にも近くのInn. で発砲事件があったばかり。
田舎は田舎でも、アメリカはこれがあるから怖い。

僕の実習先の高校も、
発砲事件の影響プラス突然の台風で急遽LOCKDOWN
全ての練習を室内で1時間ほどやって、6時までには全員下校。
その小学校には悪いけど、まぁラッキーはラッキーか・・・。
[PR]

by mills-yuki | 2007-10-19 11:10 | 常日頃  

木金の重要度。

怒涛の3日連続更新。
やっぱり学校でパソコン使う機会が多いと、ブログの更新も増えますね。
家のパソコンは主にYOU TUBE専門(笑

さて、一週間ももう終わりですね~
・・・・・・って言えるのって、大体木曜日からだよねっていうのが今回の話なんですが、
アメリカの大学生の中でも"Thirsty Thursday" (Thirsty=喉渇いた=酒飲もう!!ってこと)
という言葉があるように、
大概の学生は水曜日まで学校頑張って、木金は惰性でやりすごすというのが一般的。
まあ、火曜日からでお酒飲んでドンチャンしてしまう僕のクラスメートたちは置いておいて…笑
携帯電話を学校に忘れていなければ、僕も同じ運命だったらしいですけど…(笑
(幸か不幸か…、う~ん、10-0で不幸だね!ww オレモイキタカッタ…)

僕も大体水曜日を越えてしまえばあとはもう、ど~でもいい感じ。
特に今セメは他の曜日に比べて水曜日が特にキツイのでなおさら、その後なんてど~でもいい。(笑
なんとなく、なんとなく~…(ザ・スパイダーズ風にww つじあやののカバー版も好きだけど)


・・・でも、テストがあるのが決まって木・金なのもまた事実なんですね…。
う~ん、やばい、このモチベーションでいくと今週のテスト、「ダメなパターン」だ・・・笑
[PR]

by mills-yuki | 2007-10-18 09:17 | 常日頃  

ペット禁止

ウチのアパートはペット禁止です。

だから、ウクレレ(猫)も大家さんに隠し隠しで世話してます。

エサの袋もウンチの砂の箱も、捨てるタイミングまで考えてます。



最近下の階に家族が越してきました。

四人家族+イヌ。

最近、よく表でイヌと一緒にくつろいでいます。

ちなみにワンちゃんの名前は"precious" (大事な、可愛い)

"Come here Precious!" "Good boy, good boy!"

微笑ましいね。



・・・あれっ?

・・・隠さないの?

・・・ってか、俺も隠さなくていいの?
[PR]

by mills-yuki | 2007-10-17 12:39 | 常日頃  

バッタカラー

最近、急に冷え込んできましたね。
季節の変わり目が嫌って言うほどはっきりしているインディアナ。
先々週までは、ホンットに暑かったのに…。

先週がちょうど季節の変わり目、
つまり暑くもなく寒くもない、ちょうどいい週だったわけですが、
それくらいの気温になると、バッタが大量発生するんですね、インディアナ。
色が土色だから、バッタというよりイナゴなのかな…。
アッチヘ行ってもコッチヘ行っても、足元の草むらからピョンピョンピョンピョン…。
子供のころ、本気でコイツをかわいいと思ってた自分を尊敬してしまうほどの数。

車に乗るにも、車の周りをピョンピョン跳ね回ってるから、
下手にドアを開けたら入ってきそうで気が気じゃないwww
どうやら、バッタ君達にとって僕の車の色(黄土色)は絶好の保護色だったらしいです。

「ホゴショク!ホゴショク!」「ナカマ!ナカマ!」
と叫ばんばかりに車に飛びついては落ち、飛びついては落ちるバッタたち。
寒くなった今週はめっきり見かけません。
儚い命の、「一瞬の輝き」というヤツを垣間見てしまいました。
いまは、もう、うごかない、インディアナのバッタ~・・・笑


・・・この間も、先輩に
「オレ、とんぼになりたいっす…」という意味不明なぼやき電話をしたばかりですが、
今度はバッタの命って…笑。
[PR]

by mills-yuki | 2007-10-16 18:30 | 常日頃  

ひょうひょう

なんでもひょうひょうとこなせる人間になりたいものです。

あれっ、お前いつの間に!?

これを他人に言わせられる人間になったら勝ちじゃあないかと…。

そのためには、何をするにも結果を出さなければ…。まだまだ先は長い…。

高校の文集に書いた自分のモットーは「地味に勝つ」でした。

ひょうひょうと、いつのまにか、でも確実に、勝つ。

モットーというか、それが高校のときの僕のアコガレでした。

結局、高校の時の「一番」には勝てないままでしたが…。

最近の「一番」、勝てているのか…。



ま、特に意味はありません。

今の実習先が近くの高校なので、

自分の高校の時の時ってどんなだったかを思い出しちゃったので…。

さ、実習行こ。
[PR]

by mills-yuki | 2007-10-03 14:40 | 常日頃